読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供の視力検査がC判定だったお母さんに

視力センターに行かなくても同じトレーニングが受けられる視力回復キットがあります

 

子供の視力低下の原因について

視力低下

子供の視力が低下する原因として、色々とありますが、近視に多いのが近くで物を見ることです。

字を書くときに目を近づけ過ぎとか言われていましたが、それもふた昔も前の話し、いわゆるテレビゲームが流行りだしてからはゲームのやり過ぎが多くなっています。

特にニンテンドーDSなどのポータブルゲーム機は、小型でどこででもできるため、時間を忘れて夢中になってしまいます。

環境的要因について

f:id:korokorohouse:20150421105411p:plain

ゲームを電車や車などの揺れている状態で夢中になると、視力をつかさどる筋肉に負担がかかり、目の疲労も大きくなります。

また、小さいが故に寝っ転がったり、夜、布団の中とか寝る前の暗い環境や傾けることで負担はさらに大きくなります。

さらに、このような状態が続くと、片眼だけが悪くなったりすることもあります。

面白いが故に長時間、夢中になりがちですが、眼に悪いことは誰しもが分かりきったことです。

近くで物を見るのは読み書きでも言えることですが、それよりもはるかにゲーム機やテレビなどの方が視力に影響します。

このような生活環境による視力の低下は、小学校高学年からの場合が多いのですが、近年、増える傾向にあります。

遺伝的要因について

両親が近視の場合、その遺伝の確率は90%近くあると言われていて、その遺伝子も発見されています。

この遺伝による視力低下は、小学校低学年の早い段階で起きています。

しかし、視力低下が遺伝によるものかどうかは判別は難しく、両方の要因が重なって起きているとも考えられています。

どちらにしろ、強く言いたいのはゲームをする時間は短くさせることですね。

 

0.3の子供さんでも視力が良くなった、自宅でもできる視力回復トレーニングキットがあります。

C判定だからと諦めずに試してみてはどうでしょう。

視力回復のトレーニングキット